手の保湿ってこんなに大切! | hadanishea

2021/06/01 15:02


みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
5月とは思えない降雨量と暑さでしたが、
6月も引き続き体には気を付けてお過ごしください。

さて今回は改めて、
コロナ禍における手の保湿の大切さについてお話したいと思います。

コロナウイルスの流行によって、手を洗う回数とアルコール消毒を行う回数が
コロナ前に比べると遥かに増えました。
そうでなくても家事などで手が荒れてしまうことも多いですよね。
手は予想以上に酷使されています。

では、手にはどんな影響があるのでしょうか?

実は、アルコール消毒をした後、手肌の水分量は実際に減ってしまっています。(※1)
また手洗いの際には、汚れだけでなく手の皮脂膜や潤い成分まで流されてしまっていると言います。(※2)
そのために、私たちの手はどんどん乾燥してしまい、ひびやあかぎれの原因に…

またそれだけではなく、乾燥した手はバリア機能が失われてしまっており、
かえってウイルスが付着しやすい状態となってしまうようです。(※3)

コロナ禍こそ、保湿がとても大切だと改めて感じます。


そんな時こそ、hadanisheaのハンドクリームがオススメです◎

湿度も高い今、べたつきやすいハンドクリームは
あまり使いたくないという方もいらっしゃると思います。
しかし、hadanisheaのハンドクリームはシアバターによる高い保湿効果があるのみならず、
サラサラとした使い心地であるため、夏でも不快な気分にならずお使い頂けます。


ご購入は下記もしくはこのホームページから可能です。

ぜひ、hadanisheaのハンドクリームを一度お試しください🌻
コロナ禍でも丈夫なうるおいたっぷりな手肌となること間違い無しです😊



参照: 閲覧日2021年6月1日