ゲストハウス神戸なでしこ屋の魅力とは【Part1】 | hadanishea

2020/12/18 13:31


この度hadanisheaをお取り扱いしていただくことになったゲストハウス神戸なでしこ屋さん。今大人気の、プチキャンプ気分を味わえる神戸初の”ROOF TOP GRAMPING”や夜ご飯会、地域のお店とのイベントなど多様な企画をされています。なでしこ屋さんのこういった企画はどのような思い、発想から生まれたのでしょうか?ゲストハウス神戸なでしこ屋のマネージャーである向山亮太さんに、神戸なでしこ屋さんの魅力について詳しくお話をうかがいました。


Part1ではオープンのきっかけからお話いただきました。


ーオープンのきっかけ、なでしこ屋さんのお客さまへの思いとは!


浅山(BYCS広報担当。以下、浅山):まずは、なでしこ屋さんオープンのきっかけをうかがってもよろしいですか。


向山(神戸なでしこ屋マネージャー。以下、向山):オープンのきっかけはもともとこのゲストハウスは僕たちが持っているものではなくて運営という形でリブランドオープンしたんですけれど、約1年半前にオーナーの池端が前オーナーのもとで働いていた時に、前オーナーから「せっかくだったらやってみないか」と声をかけてもらったことが始まりです。


浅山:そうなんですね!神戸好きな池端さんにとっても、とてもいい場所ですね。


向山:利便性はとてもいいですね。新規のお客さんには「元町にこういった施設があったんだね!」と驚かれます。南京町まで歩いて1分もかからず、コンビニもあって、駅も3分、観光地ハーバーランドへは10分かからないという好立地なので、使ってもらうゲストさんにはメリットがたくさんあると思います。


浅山:お店が大切にしていることはありますか。


向山楽しくやることですかね。楽をするという意味ではなく、自分たちがやりたいことをやっていくために、大変なこと、苦しいことがあっても目標に向かって楽しくやっていくということですね。自分たちが楽しくすることで、それをもとにスタッフやお客さんも楽しんでもらって、「なでしこに来てよかった。」と思ってもらうことを大事にしています。


浅山:そういった思いからEnglish Cafeや夜ご飯会など、いろんな企画が生まれているんですね!



ー女性にとって嬉しいサービスが充実の神戸なでしこ屋。女子旅への思い。


浅山:なでしこ屋さんは女性のオーナーさんだからこそできる女性へのサービスが充実していると感じました。「女性が旅すること」に対しての思いはありますか。


向山:女性の一人旅って結構不安だと思うので、不安を解消できるようなことをなでしこ屋で経験してもらえれば良いなと思っています。それをもとに女性専用の部屋やアメニティだったりとかを用意して、女性に安心してもらえるような空間をつくっています。また、今屋上でグランピングをリニューアルしたのですが、そういったところも女性が来て楽しんでもらうことを意識してつくっています。スタッフ、オーナーが僕以外女性なので女性目線が生かされていると思います。女性が1人でも安心して、かつ旅行に出かけたいと思う女性がもっと増えれば良いなと思っています。


浅山:女性のスタッフさんのアイデアがたくさん反映されているんですね。施設の清潔感も大切にされていますね。


向山清潔感はとても大事にしています。清潔なところの方が居心地が良いと感じますし、女性もそういったところを見ていると思うので、スタッフとオーナー全員で清潔感を意識しています。



ー地域のお店とのコラボ企画がたくさん!元町への熱い思いとは、、、!?


浅山:元町にあるお店の老祥記さんやラージクマールさんとのコラボや、はしご酒ツアーといった、地域に根付いた企画をたくさんしていらっしゃると感じました。元町に対する熱い思いをうかがいたいです。


向山:そうですね、事業を運営するにあたって自分たちに限界があるし、皆さんの協力がなければできないこともあります。なによりオーナーも私も神戸がとても好きなので、県外の人、地元の人含めて神戸をもっと知ってもらって好きになってもらうためには、地域の人と協力していきながら活動をしていくことによって、「神戸いい町だな、がんばっているな」と感じてもらい、神戸の町を楽しんでもらうきっかけになれば良いと思っています。

地域のお店とイベントを行うことで、お互いのお客さんにお店を知っていただく機会もできるので、ウィンウィンな関係を作れているところは良いと思いますね。



ーhadanisheaについて


浅山:続いて、hadanisheaの話題に移りたいと思います。まず、hadanisheaをお取り扱いしていただいた理由をうかがいたいです。


向山:hadanisheaを置くことに特にデメリットを感じなかったですし、BYCSメンバーさんの思いに熱意を感じたので置くことにしました!


浅山:ありがとうございます!!!使用してみての感想はいかがでしたか?


向山本当にべたつかないし、テスターを置いているので結構いろんなお客さんに使っていただくのですが、すごく好評ですね。普通のハンドクリームよりはネイチャーな感じですごくしっとり保湿されるし良いと思います。





Part1ではなでしこ屋さんのはじまりと、お客様も自分たちも楽しむというモットーから、地域や女子旅への思い、そこから生まれるなでしこ屋さんだからこその魅力をお話しいただきました。

そして、hadanisheaについてあたたかい言葉を頂きました。

神戸元町駅から徒歩3分のなでしこ屋さんでは、hadanisheaのテスターを設置しています!

なでしこ屋さんのお客様にもご好評のhadanisheaをぜひこの機会にお試しください♪


次回は今イチオシのイベントについてたっぷりご紹介します!



神戸なでしこ屋さんのホームページはこちら↓

https://kobe.nadeshiko-ya.com/

神戸なでしこ屋さんSNSはこちら↓

Instagram: https://www.instagram.com/kobenadeshikoya/

Twitter: https://twitter.com/kobenadeshikoya

Facebook: https://ja-jp.facebook.com/kobenadeshikoya/


hadanisheaはネットでもご購入いただけます!サイトはこちら↓

https://www.hadanishea.com/